沖縄そば 食堂チコのブログです
by shokudo_chico
カテゴリ
全体
メニュー
営業時間・定休日
お店の外観
お店の内装
お知らせ、ほか
よもやま話
レシピ・作り方
未分類
検索
ブログパーツ
以前の記事
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
画像一覧
その他のジャンル


<   2014年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

沖縄料理ってどんな料理?

こんばんは、食堂チコです。
ときどきお客さまから、「沖縄料理ってどんな料理?」と聞かれることがあります。
沖縄料理にはいくつかの流れがあり、それらが渾然一体となって「沖縄料理」を形作っています。
ひと口では説明できず、自分なりに1枚の紙にまとめてみました。


【拡大】

図にあるように、沖縄料理は大きく「宮廷料理」と「家庭料理(庶民料理)」の2つが融合して成り立っています。
宮廷料理は中国と日本の食文化が強く影響し、家庭料理では沖縄古来の食文化が育まれました。

沖縄料理と言えば「豚」が有名ですが、農村部では年に1度、多くても2度、隣近所が集まって1頭をつぶし、それを分け、少しずつ大切に食べていたそうです。
地域によっても伝わる料理が異なり、沖縄本島北部、中部、南部、または農村、漁村、もちろん宮古、八重山諸島それぞれに特有の食文化があったようです。
私の勉強不足もあり、この図では省略しましたが、これからも調べていきたいと思っています。

念のため恩師にも目を通してもらいましたが、間違いなどはすべて私(食堂チコの中の人)の責によるものです。
お気づきの点があれば、ご指摘いただけば幸いです!(^^)/
 
[PR]
by shokudo_chico | 2014-11-17 23:46 | よもやま話

おかげさまで一周年!

こんにちは、食堂チコです。
おかけさまで本日、無事に開店一周年を迎えることが出来ました。
本当にありがとうございます!

たったの一年で振り返るのも恥ずかしいですが、あっという間のようで、やはり濃い一年でした。
寒い日、暑い日、暇な日、忙しい日、色々ありましたが、お客さまからの「ごちそうさま、美味しかったよ」に支えていただいた一年でした。
改めて感謝です!

今日、2年目が始まりましたが、美味しいと言っていただけた味を守り、ときどき新しいメニューにも挑戦し、皆さまにほっと一息ついていただける店を目指して、これからも頑張りたいと思います。
これからも、どうぞよろしくお願いします!

b0300620_23495584.jpg



 
[PR]
by shokudo_chico | 2014-11-13 23:49 | お知らせ、ほか

チコのにんじんシリシリー

こんにちは、食堂チコです。
今回はチコの人気メニュー、にんじんシリシリーの作り方を紹介したいと思います。

b0300620_1212863.jpg

チコのにんじんシリシリーの特徴は、しりしりした人参の細さと、人参と玉子だけというシンプルさにあると思います。

沖縄では俗に「しりしりーするやつ」と呼ばれる専用の道具がありますが、穴の大きさは6~8ミリが一般的です(写真上・沖縄で購入)。
チコでは東京のスーパーで買った「けんつき器」を使っています(写真下)。
こちらの穴は2ミリです(下の方)。

b0300620_1235386.jpg

b0300620_124696.jpg

人参が細いとふんわり仕上がります。
人参の甘味がよく出るので、普段は人参が苦手な方にも「あ、これなら大丈夫!」と言っていただけます。

◆材料
人参 1本……しりしりしておく
玉子 1個……割って、溶き卵にしておく
塩 ひとつまみ
サラダ油 小さじ2程度

◆作り方
1)フライパンに油をひき、強火にかける。しりしりした人参を入れ、塩を振る。油をまぶすようにかきまぜたら、中火に落としてフタをする。1分蒸らす。
2)フタをとり強火に変える。溶き卵を回しかけ、オムレツを作るようにシェイクしてから、天地替えする。フタをして、中火に落とし、1分蒸らす。
3)フタをとったとき、ホットケーキのような甘い香りがしていたらOK。箸で全体をほぐしてから、皿に盛る。

コツは、フタを外しているときは強火。
フタをしているときは中火でやわらかく火を通すこと、かな?
お店で作り方を聞かれたときには、このようにお伝えしています。

塩しか使っていないとお話すると、「こんなに甘いのに!?」と驚かれることがありますが、本当です。
今の人参は本来すごく美味しいのです。
やわらかーく火を通すことで、その持ち味を発揮してくれます。
※チコではアクセントをつけてもらうのに、黒胡椒を添えてお出ししています。

===

けんつき器はキッチン用品を扱っているお店なら、だいたい置いていると思います。
100円ショップでも扱っていると聞きますが、近所では見かけません。
スーパーでは千円前後で売っています。
ひとつあると色々な料理につかえて便利です。

b0300620_1394575.jpg

写真は青パパイヤの簡単サラダ。
しりしりした青パパイヤを、下記の分量で作ったドレッシングで和えて、仕上げにゴマをふりました。
こちらも美味しいですよ!(^^

◆材料
ナンプラー 大さじ1
レモン汁 大さじ1
砂糖 大さじ1
にんにく 1欠片……すりおろす
七味 小さじ1/3
煎りゴマ 適量

もしあるなら、ピーナッツを砕いて加えたり、干しエビを加えると美味しいです。
ひき肉を炒めてから混ぜると、ご飯のおかずにもなります。
 
[PR]
by shokudo_chico | 2014-11-01 01:44 | レシピ・作り方