沖縄そば 食堂チコのブログです
by shokudo_chico
カテゴリ
全体
メニュー
営業時間・定休日
お店の外観
お店の内装
お知らせ、ほか
よもやま話
レシピ・作り方
未分類
検索
ブログパーツ
以前の記事
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
画像一覧
その他のジャンル


<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カリーそば、感謝!

こんばんは、食堂チコです。
ハロウィン企画でご用意した「チコのカリーそば」。
たくさんご注文いただき、ありがとうございました!

元々まかないで食べていたものですが、「食べてみたい」とお客さまからご要望をいただき、ご提供できるよう本気で調整しました。
お楽しみいただけたなら幸いです。

同時に、「食べてみたいけど、やっぱり自分は軟骨ソーキそばで!」というお客さまにも、すごく励まされました。
嬉しかったです。お肉屋さんにも伝えます(笑

今回、食べてみたかったけどタイミングが合わなかったという方が、もしいるなら、またお出しできる機会を考えてみたいと思います。
改めまして、どうもありがとうございました!
 
[PR]
by shokudo_chico | 2014-10-31 23:42 | よもやま話

ハロウィン限定「チコのカリーそば」!

こんにちは、食堂チコです。

10月30日と31日の2日間。
ハロウィン限定「チコのカリーそば」をお出ししたいと思います。

b0300620_11404199.jpg

普段出している「チコのカレーライス」を、そばに合うように改良しました。
単品780円。ご飯セット850円でいかがでしょうか?
温まりますよ!

ちなみに「カリー」とはもちろんカレーの意味ですが、沖縄では「幸福・縁起が良い」という意味で、乾杯の音頭にも使われています。
2日だけのお祭りメニュー。
お楽しみいただければ幸いです!
 
[PR]
by shokudo_chico | 2014-10-28 11:16 | お知らせ、ほか

豚うで肉について

こんにちは。
東京は秋深くなり、すっかり涼しく・・・というより、朝晩は寒いくらいです。
沖縄もすでに30℃を下回り、過ごしやすい季節になっていることと思います。
台風も落ち着いて、これから11月前半まで、沖縄に遊びに行くには良いころですよね。
行きたい・・・。

閑話休題。

今日はチコの「沖縄そば」の具にしている、「豚うで肉」について紹介したいと思います。
豚うで肉は、沖縄では「グーヤーヌジ」とか、「赤肉」と呼んで、独立して扱われています。
東京では「豚こま」の材料になったり、カレー用のお肉になったり、ひき肉やソーセージ用のお肉として扱われていて、「豚うで肉」単体として店頭に並ぶことは少ないようです。

豚うで肉はその名の通り、豚の前足の付け根部分のお肉です。
ちなみに後ろ足の付け根部分は「もも」として扱われていますね。
沖縄だとまさしく「赤肉」というように、きれいな赤身のお肉として並んでいますが、チコが精肉屋さんから買うときは、下の写真のように脂肪に覆われた状態で届きます。

b0300620_23511180.jpg

じつは当初、脂肪もついた状態で煮つけにしていました。
しかし、脂身の部分を残すお客様が多かったことから、今は脂肪をできるだけ剥いでお出しするようにしています。

b0300620_0212929.jpg

赤身と脂肪を分けた状態です。
脂肪はその時々で変わりますが、全体の20%くらいの重さになります。
小さく切ってからラードをとるのに使いますが、使い切れないのでもったいないと思いつつ、だいたい捨ててしまいます。
欲しい! という方がいたら取っておきますので、来店時にお声かけください。

b0300620_027232.jpg

脂肪、筋を取ったあとの赤身部分を広げてみました。
これは大きなお肉を切り分けたものではなく、密着した筋肉をほぐしてバラバラにした状態です。
ご存じの方もいるかと思いますが、豚にしても人間にしても、肩や腕というのは複雑に多様な筋肉が集まって形成されているのですが、この作業をするたびにそのことを実感します。

脂身は脂身で美味しいとは思うのですが、脂身を削ぐことで純粋に赤身の味を楽しめるし、油を気にされるお客さまにも喜んでいただけるようになりました。
ロスもあるし、手間もかかりますが、結果的に自信をもってお勧めできるメニューになったかなと思ってます。
・・・自画自賛?

しかし、この手間なしでグーヤーが買える沖縄が羨まし-!(←今回のオチ

それでは、また(^^
 
[PR]
by shokudo_chico | 2014-10-24 00:35 | よもやま話

裏メニュー「あぶら丼」

10月も中旬に入り、朝晩はすっかり涼しくなりました。
東京はTシャツ1枚で出かけるにはもう寒いです。
皆さん、いかがお過ごしですか?

今日は裏メニューの「あぶら丼」を紹介したいと思います。

b0300620_10364086.jpg

b0300620_10365323.jpg

正体は、脂身多めの三枚肉丼です。
脂身と赤身のバランスが悪いため、元々はまかないで食べていました。
お客さまからリクエストがあり、ご希望のお客さまにご提供しています。

脂身多めですが、下茹で時に油がほどよく落ちているので、思ったよりくどくないと思います。
脂身をくずして、タレ、ご飯と一緒に食べると美味しいのです。
うふふ。

b0300620_10431836.jpg

三枚肉とは皮、脂身、赤身が層になっていることからそう呼ばれていますが、この層がすべて均一の厚さでそろっていることはありません。
写真のように、脂身だけがやたら厚い部分もあります。
ここが「あぶら丼」用のお肉になります。
1枚2㎏の三枚肉ブロックから1~2人前くらいとれます。
(運良く? すべてが均一な三枚肉の場合はとれません)

ときどき、お出しできる条件が整ったときだけ、ツイッターでご案内しています。
ご希望の方はお声かけください。

どうぞよろしくいお願いします(・∀・
 
[PR]
by shokudo_chico | 2014-10-13 10:55 | よもやま話