沖縄そば 食堂チコのブログです
by shokudo_chico
カテゴリ
全体
メニュー
営業時間・定休日
お店の外観
お店の内装
お知らせ、ほか
よもやま話
レシピ・作り方
未分類
検索
ブログパーツ
以前の記事
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
画像一覧
その他のジャンル


みんなの沖縄オススメMAP

こんにちは、食堂チコです。
立て続けの更新、すいません!
これだけは忘れないうちに紹介したいと思います。

今回は沖縄オススメお食事処情報です。
お店を初めてから、たくさんの沖縄ファンの方に来ていただきました。

沖縄好き同士で話が盛り上がると、かならず出てくるのがおすすめの店の話。
たっくさん教えてもらって、これを自分のなかだけでとどめておくのはもったいない! と思い、沖縄の地図を買ってきて、教えてもらったお店を書き込むようにしました。
b0300620_18174846.jpg

まだ行ったことのないお店がたくさんあります。
チコも行ったたことがあって、チコもおすすめのお店には【Chico】マークを付けました。
沖縄観光のお役に立てば幸いです(^^

◇北部 お食事
前田食堂<大宜味村>
・・・おすすめメニュー「しまぶたそば、牛そば」【Chico】
 
波止場食堂<国頭村>
・・・胃袋を破壊するボリューム満点のメニューの数々!
 
道の駅 ゆいゆい国頭<国頭村>
・・・おすすめメニュー「イノブタ肉そば、クニガミドーナツ」【Chico】

・観光スポット
ヤンバルクイナ観察小屋<国頭村・安田(あだ)>

◇本部半島・名護 お食事
八重岳ベーカリー<八重岳>
・・・パン各種
 
ひがし食堂<名護城公園の裏>
・・・おすすめメニュー「ぜんざい」
 
そば おおしろ<名護>
・・・おすすめメニュー「レタスの入った沖縄そば」
 
たんぽぽ<名護市役所の裏>
・・・おすすめメニュー「コーヒーとカレー」
 
BLUE TLIP<許田>
・・・カフェ

・観光スポット
オリオンビール工場見学<名護>
熱帯ドリームセンター<海洋博公園> 美ら海水族館の隣

◇中部 お食事
水円<読谷村>
・・・パン各種
 
丸一食品<うるま市塩谷>
・・・おすすめメニュー「フライドチキンとお稲荷さん」
 
かでな道の駅<嘉手納>
・・・おすすめメニュー「2階のレストランのBLTサンド」 【Chico】
 
メキシコ<宜野湾>
・・・おすすめメニュー「タコス」

・観光スポット
座喜味城址<読谷村>【Chico】
読谷やちむんの里<読谷村>【Chico】

◇那覇・那覇近郊 お食事
高江洲そば<浦添>
・・・おすすめメニュー「トーフそば」【Chico】
 
すーまぬめぇ<那覇市国場>
・・・おすすめメニュー「沖縄そば」【Chico】
 
田舎 公設市場店<那覇市牧志>
・・・おすすめメニュー「ソーキそば」【Chico】
 
赤とんぼ<那覇市・サンライズ通り>
・・・おすすめメニュー「タコス、タコライス」【Chico】
 
赤田風<那覇市首里>
・・・おすすめメニュー「琉球料理のコース」【Chico】
 
かつおめし苗<那覇市久茂地>
・・・おすすめメニュー「かつおめし」
 
ふみや<那覇市・かりゆしホテルの近く>
・・・各種沖縄料理のセット、定食
 
居酒屋じんじん<那覇市・国際通り>
・・・おすすめメニュー「グルクンのから揚げ」
 
竹茂<那覇市泉崎>
・・・沖縄の食材を使った串焼き おすすめは「ナーベーラー」【Chico】
 
食酒房 助<那覇市久茂地>
・・・おすすめメニュー「沖縄料理全般」【Chico】 ※チコの修行先です

◇南部 お食事
ル・ポンヌ<豊見城市>
・・・お菓子屋さん
 
しばぶく屋<南風原>
・・・沖縄そば屋さん
 
屋宜家<八重瀬町>
・・・おすすめメニュー「アーサそば」
 
中本鮮魚店<奥武島>
・・・おすすめメニュー「てんぷら全般」【Chico】 ※車で渡れます
 
大城てんぷら店<奥武島>
・・・おすすめメニュー「てんぷら全般」 ※奥武島の裏側

・観光スポット
知念岬公園<南城市知念> 絶景! そして静か。斎場御嶽の近く【Chico】
いまいゆ市場<奥武島> 鮮魚市場

◇宮古島 お食事
島おでん たから<平良西里>
・・・おでん全般
 
丸吉食堂<砂川>
・・・おすすめメニュー「宮古そば」【Chico】

・観光スポット
晴れた新月の夜の来間島のビーチ 懐中電灯必須。満点の星空!【Chico】

◇石垣島・八重山諸島 お食事
Uli Uli CAFE<石垣島>
・・・お肉関係がおすすめ
 
寿司初枝<西表島>
・・・新鮮な魚を使ったお寿司

===

このなかで、チコが渡沖中、なんとしても時間を作っていくのが、田舎と赤とんぼ、そしてさらに時間があれば座喜味城址&やちむんの里に行って、道の駅かでなでBLTサンド食べます。
b0300620_1823126.jpg
田舎のソーキそば
b0300620_18232442.jpg
赤とんぼのタコライス
b0300620_1823563.jpg
かでな道の駅のBLTサンド

ああ~! 沖縄、行きたい!(笑
ではまた!
 
[PR]
# by shokudo_chico | 2015-07-31 18:24 | よもやま話

食堂チコのスーチカーレシピ

こんにちは、食堂チコです。
お店は閉店しましたが、ブログは時々更新したいと思っています。
どうぞよろしくお願いしますm( )m
 
さっそくですが、今回はチコの人気メニューだった「スーチカー」の作り方を紹介したいと思います。
お店でも口頭でお伝えしていましたが、メモ代わりに見てみてください(^^

◇材料
豚バラブロック 500g ※400gでも600gでも、あるいは1㎏でもOK!
塩 40g ※お肉の重量の8%

◇作り方
1)ボールに豚バラ肉を置き、塩を表面にまんべんなくまぶす。
b0300620_172838100.jpg
↑写真は1㎏のお肉に塩80gです。

2)きれいなビニール袋を用意し、肉と塩を残さず入れる。できるだけ空気を抜いて口を縛る。
b0300620_17285520.jpg
↑写真の状態では、まだ空気の抜きが甘いです。もっとぴちっとさせてください。
 
3)冷蔵庫で保管し、24時間置く。肉から水が出ているので、口を開いて水を捨てる。
 
4)さらに24時間後、水が出ていたら捨てる。だいたい最初の1~2日で水は出なくなるが、ときどき様子を見て、水が出ていたら捨てる。その都度、空気を抜いて口を縛る。

5)合計7日間漬けたら、塩抜きして茹でる。塩抜きはボールに水を張り、お肉を入れ、流水にあてながら30分置く。この時間で塩加減を調節する。
b0300620_17342084.jpg
b0300620_1735482.jpg


6)たっぷりのお湯を沸かし、沸いたところに豚肉を入れる。再沸騰までは強火で良いが、沸騰したら弱火に変える。決してぼこぼこ沸騰させず、静かな沸騰をキープして30分茹でる。

7)時間になったら火を止め、フタをして湯が室温程度に冷めるまで置いておく(およそ8時間)。これで完成です!

8)あとはお好みの厚さに切って召し上がってください。食堂チコでは軽く炙ってから提供していましたが、そのままで食べても美味しいです。レンジで加熱すると皮や脂身の部分が破裂するので気を付けてください。蒸し器やシリコンスチーマーを使って温めても美味しいハズです。
b0300620_17394440.jpg


茹でたあと、冷凍保存がききます。
その場合は切って、4~5枚1セットにすると1回分の食事にちょうどよいと思います。

◆うんちく
スーチカーとは「塩漬け」の意味です。
スーが「塩」。チカーが「漬け」。
塩漬けにすれば何でもスーチカーですが、とくに補足のない場合、沖縄料理では豚の塩漬けをスーチカーと言っています。

沖縄は豚食が有名ですが、かつての沖縄の農村部などでは、年に1度だけ大晦日付近に豚をつぶし、1頭を数軒が分け合って食べていたそうです。
お肉は甕で塩漬けにし、春の清明祭まで持たせたといいますから、冷蔵庫のない時代、相当強い塩加減だったのではないかと思います。
また、本当に大事に、大切に食べていたことが偲ばれます。

何度か作ってみて、好みの塩加減を見つけるのも面白いと思います。
最低5%~最高10%の範囲なら失敗することはないと思います。
漬ける期間は最低2日(48時間)~最大2週間くらいが目安でしょうか。
ここで紹介した通りに作って、流水による塩抜き時間を20分にするだけでも、思った以上に仕上がりに変化が出ると思います。

少し時間はかかりますが、とっても簡単です。
どうぞゆったり、お試しください!

ではまた!
  
[PR]
# by shokudo_chico | 2015-07-30 17:49 | レシピ・作り方

ありがとうございました!

こんばんは、食堂チコです。
ブログでは突然のお知らせになってしまいましたが、本日(7月25日)の営業をもって、食堂チコを閉店することになりました。
これまでたくさんの応援とご愛顧をいただき、本当にありがとうございました!
 
1年と8ヵ月という短い間でしたが、皆さまとお会い出来て本当に楽しかったです。
たくさんのかけがえのないものをいただくことができました。

いつかまた、皆さまとお会いできる日が来ることを祈りつつ…。
皆さま、どうかお元気で。
 
それでは、また!
[PR]
# by shokudo_chico | 2015-07-25 23:59 | お知らせ、ほか